2010年03月30日

大阪城ホールで阪大の卒業式 (産経新聞)

 大阪大の卒業式が23日、大阪市中央区の大阪城ホールで行われた。一昨年までは吹田キャンパスで行われていたが、大学院学位記授与式との同時実施で会場が手狭になったため、今年初めて大阪城ホールで開催された。卒業生たちはスーツや華やかな着物に身を包み、晴れやかな表情で式に臨んだ。

 今年は11学部で3435人が卒業し、修士・博士あわせて2751人が大学院を修了。年々増える同伴の父母のために、この日は3千席が用意された。

 式辞で鷲田清一総長は「異分野の人たちと深く交わるためには、自分の知識や能力を見通せる『教養』が必要。社会のさまざまな現場で、『教養』と『責任』の意識をしっかりと持ったプロフェッショナルになってほしい」とはなむけの言葉を贈った。

<社民>同意人事の対応に苦慮 政府は事前調整に否定的(毎日新聞)
子供の夢収めたビデオカプセル、千葉県が紛失(読売新聞)
リーディングホテルズ、富裕層向けラグジュアリーゴルフ旅行プラン開発
<大塚副内閣相>法人税率引き下げ必要 消費税率上げも言及(毎日新聞)
政権への打撃回避に努力=小林議員問題で−農水相(時事通信)
posted by カナヤマ イチロウ at 00:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

日本船侵入を他のSSメンバーが手助け 共犯の疑いで捜査(産経新聞)

 環境保護を標榜(ひょうぼう)する米団体「シー・シェパード(SS)」のメンバーが日本の調査捕鯨船団の監視船「第2昭南丸」に違法侵入した事件で、SSの抗議船「アディ・ギル号」船長のピーター・ジェームス・ベスーン容疑者(44)=ニュージーランド国籍=の侵入を、他のSSメンバーが手助けしていたことが22日、捜査関係者の話で分かった。東京海上保安部は共犯の疑いがあるとみて、メンバーの特定を急いでいる。

 ベスーン容疑者は日本時間の今年2月15日午前9時ごろ、南極海で調査捕鯨活動中の第2昭南丸に別の抗議船から水上バイクで接近し、違法に船内に立ち入った艦船侵入容疑で逮捕されている。

 捜査関係者によると、ベスーン容疑者が第2昭南丸に近づいた際、SSのほかのメンバーが水上バイクに同乗。このメンバーは水上バイクを操縦するなどして、不安定な海上からベスーン容疑者が第2昭南丸に乗り込むのを手助けし、そのまま立ち去った。

 このメンバーは、あらかじめベスーン容疑者とともに第2昭南丸への侵入を計画。ベスーン容疑者が水上バイクから第2昭南丸の甲板へロープを投げかけ、甲板に上るなどして侵入に成功するのを確認してから、逃亡したとみられる。

 手助けしたメンバーは特定されていないが、ベスーン容疑者の艦船侵入の意思を認識して一緒に第2昭南丸まで接近しているため、東京海上保安部では艦船侵入の共犯の疑いがあるとみて調べを進めている。

 SSメンバーの事情聴取は難しい情勢だが、東京海上保安部はベスーン容疑者の供述やこれまでに撮影された捕鯨妨害の映像、押収資料などから、メンバーの特定を急いでいる。

<鉄道事故>男性がはねられ死亡 JR東海道線品川駅(毎日新聞)
東大 2983人が卒業 進む「脱官僚」 高まる外資人気(毎日新聞)
振り込め詐欺「キング」に懲役20年 東京地裁(産経新聞)
【暗流 公益法人の闇】黒澤財団、寄付金流用(産経新聞)
北教組起訴 小林議員会見の一問一答 「ご支援には心から感謝」(産経新聞)
posted by カナヤマ イチロウ at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

日航1期機長、ラストフライト=邦人救出、地球環境変化の撮影も(時事通信)

 日本航空の自社養成パイロット1期生として、同社最多の海外65空港に離着陸した経験を持ち、テレビや新聞で航空機の運航などについて分かりやすく解説したことでも知られる機長の小林宏之さん(63)=愛知県出身=が22日午後、成田空港に到着した米ハワイ・ホノルル発の便でラストフライトを終えた。
 1968年の入社以来、飛行時間は1万8500時間を超えた。この間、自身の体調不良などでスケジュールを変更したことは1回もない。
 皇族や首相などのVIPフライトで機長を務めたほか、湾岸危機時の90年には、イラクから解放された日本人らを乗せた特別機を計5回、運航した。76年には、レバノン内戦で危険な状態にあったベイルート空港に着陸したこともある。 

京都−門真 第二京阪が全線開通(産経新聞)
<ブルートレイン>6年ぶり、肥薩おれんじ鉄道の区間に 「はやぶさ」走る(毎日新聞)
<不時着水事故>原因は排ガス漏れで火災 08年・長崎(毎日新聞)
奈良県立美術館でM.C.エッシャー展始まる 80作品を紹介(産経新聞)
<雑記帳>海藻「アカモク」の新商品 中部空港で販売(毎日新聞)
posted by カナヤマ イチロウ at 00:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。